So-net無料ブログ作成

どうしても自己処理したい!〜脚剃り編〜 [脱毛]

どうしても自分で処理をしたいとき
そこまで頻度は高くないから、永久脱毛は・・・
永久脱毛はどうしても時間がない又は、高くてできない

・・・そんな方のために「正しい自己処理」の方法をお伝えします。

今回は、脚剃り編です。

asi.jpg

【使用するもの】
T字カミソリ

【手順】
①準備
・保湿後、蒸しタオルで毛を柔らかくする
・特に固くなっているヒザは念入りにほぐす

*注意点*
疎かにしやしですが、乾燥しやすい脚は保湿が最重要です!
ワキ同様、保湿不足は摩擦による黒ずみの原因になります。


②シェービング
・潤滑剤となるシェイビングフォームなどを使用します。
・ひざ下からくるぶしまで一気に剃ります。
ポイントは上から下へ、毛の流れに沿ってカミソリを滑らせます。
・ふくらはぎは立ちひざの状態でひざ下からくるぶしまで一気に剃ります。
⇒ポイントは、同じところに何度もカミソリを当てないよう一気に行う事。

*注意点*
ひざ部分はシワに剃って横方向に行ってください。

③アフターケア
化粧水&クリームで保湿して炎症から保護します。
特に膝は乾燥もしやすく、黒ずみが出やすいので、念入りに保湿してください。


毛流れとは逆に下から上へ剃ったほうが根元から深く剃れると思うかもしてませんが、
肌を傷めてしまいますし、毛穴が広がり、かえって毛の断面が広がり、太く見える原因になります。

処理回数が増えると、高頻度で埋もれ毛、黒いぶつぶつなどが出やすい場所です。
スカートが履けなくなってしまった・・・ということがないようにしっかり保湿をし、
正しい方向でカミソリを当ててくださいね。

nice!(1) 
共通テーマ:美容

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。