So-net無料ブログ作成

どうしても自己処理したい!〜V・I・Oライン編〜 [脱毛]

どうしても自分で処理をしたいとき
そこまで頻度は高くないから、永久脱毛は・・・
永久脱毛はどうしても時間がない又は、高くてできない

・・・そんな方のために「正しい自己処理」の方法をお伝えします。

今回は、V・I・Oライン編です。

images.jpeg
今回のV・I・Oラインでもカミソリ処理は難しいため、ワックス脱毛を行います。

【使用するもの】
ワックスシート

【手順】
①準備
・毛を5mm以上の長さに伸ばしておく。
⇒長過ぎると効果がでませんので、この程度に。

*注意点*
ワックス脱毛は皮膚がふやけているときはNGですので、事前の保湿はしません。


②除毛
・毛流れに応じて貼る。
・毛流れの方向とは逆に剥がす。
・抜け残りはピンセットで1本ずつ抜いて整える。


③アフターケア
鎮静効果のある化粧水、ローションで保湿して炎症を抑えます。
黒ずみが出やすいので、処理後はしっかりと鎮静、保湿してください。


エステ等でもお願いしにくい部位なので、自宅でも出来るワックス脱毛はオススメです。
ブラジリアンワックスというものを聞いた事があると思いますが、ワックス脱毛は、
デリケートゾーンにもオススメの脱毛方法です。
ワックス脱毛であれば、毛根から抜き取ることができるので、
発毛サイクルが遅くなり、お手入れの回数も減りますので、黒ずみの心配も少なくなります。

最初は痛みを感じることもありますが、慣れてしまえば平気という方も多いです。
ぜひチャレンジしてみてください。
nice!(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。